サイト改装中

ヘルプマーク啓発活動

Topics

 

ヘルプマークってなに?

赤い背景に白の十字とハート。

赤く目立つからといって、
ただのオシャレなんかじゃありません。

ヘルプマークの発信地は東京都です。
作成にあたって、以下のような想いを込められていました。

義足や人工関節を使用している方、内部障害や難病の方、または妊娠初期の方など、外見から分からなくても援助や配慮を必要としている方々が、周囲の方に配慮を必要としていることを知らせることで、援助を得やすくなるよう、作成したマークです。
引用元 : 東京都福祉保健局HP より

外見からは分からない方のためのマーク。

助けを求めるのが難しい。
でも支えがないと、もしもの時に大変なことになる。

そういった方々の「助けて」という声をカタチにしたのが「ヘルプマーク」です。

見かけた時は

少しずつ普及しているので、見かけることも増えていくかと思います。

そんな時に「助けなきゃ!」と思う必要はありません。

ほんの少しのご配慮」が当事者にとって「大きな支え」へと変わります。
電車の中で立っておられるのを見かけたら、席を譲っていただくなどの配慮をしていただくことで、救われる方がいるのです。 

活動

こんな私もヘルプマークにお世話になっております。
いくつもの精神疾患を抱え、日々闘っています。

駅のホームでパニック発作を起こして倒れることもしばしば。
そんな時に「ヘルプマーク」を目にした人が、少し手を差し伸べてくださって…

その時から普及活動をずっと続けています。高校2年生からですね!
ポスターを作って、いろいろなお店に貼っていただいたりしています。

これからもヘルプマークが認知されるように活動していきますので、ご協力いただけると幸いです。

ポスターの画像をダウンロードできるURLを貼りますので、そこからDLして活用していただけたらありがたいです。

ひとりでも多くの方に知っていただき、ひとりでも多くの方が救われますように…!

 

ちなみにポスターは全て東京都の承認済みです!

高解像度版をダウンロードする場合はこちら

タイトルとURLをコピーしました